まちあるきガイドツアー(門司港ガイドおまかせコース)

いつ: 2017年12月3日 @ 10:00 AM

参加者の皆様のご希望に沿ってコースを設定し、ご案内いたします。 行ってみたいところ、興味のあるテーマをお申し付け下さい。 ◆コース:門司港駅観光案内所(集合)⇒ おまかせ  ・栄町銀天街  ・旧大阪商船  ・旧門司三井倶楽部  ・大連通り  ・関門海峡ミュージアム など  ※複数グループご参加の場合はガイドの提案コースを優先いたします。 ◆開催日:~2018年3月までの毎週日曜・祝日 ◆集合時間:11:00~12:00 (所要時間/約1時間) ◆集合場所:門司港駅観光案内所前 ◆料金:参加無料(事前申込不要) ◆お問合せ:北九州市観光情報コーナー 093-541-4189 ※門司港駅観光案内所は、門司港駅改修にともない、旧JR九州本社ビル1階に移転してます。

しめなわ祭

いつ: 2017年12月10日 全日

壇之浦(だんのうら)海中の大石にしめなわを張るお祭りです。その昔、大雨、台風、火災、疫病と悪いことが続いた時、神が「倒れている大石を起こせば災害がなくなる」と告げられ、この大石を起こしたところ災害がなくなったといわれる故事に由来しています。関門海峡の冬の風物詩として有名です。 ◆開催日:平成29年12月10日(日曜) (例年12月10日) ◆時間:干潮時 ◆場所:壇之浦海岸(立石稲荷付近) ◆お問合わせ: 赤間神宮 083-231-4138

歴史体感☆紙芝居 動けば雷電の如く 風雲児 高杉晋作

いつ: 2017年11月1日 @ 10:00 AM – 3:00 PM
どこで: みもすそ川公園(みもすそ川町), 日本、山口県下関市みもすそ川町1 みもすそ川公園

源平最後の合戦の舞台、壇之浦古戦場が一望できるみもすそ川公園において、語り手が紙芝居を行います。 あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されています。昭和初期から子供たちに親しまれたあの紙芝居、懐かしくも新鮮なひと時がお楽しみいただけます。 紙芝居をご覧頂いた方には、もれなく下関オリジナル絵葉書(1枚)をプレゼント! ◆開催日:平成29年11月1日(水曜)から12月25日(月曜)までの毎日 ◆演目:動けば雷電の如く 風雲児 高杉晋作 ◆時間:10:00~15:00 ◆場所:みもすそ川公園(みもすそ川町) ※雨天時 関門トンネル人道入り口そば ◆料金:観覧無料 ◆お問合わせ:下関市観光政策課 083-231-1350 詳しくは、しものせき観光ホームページから確認を(外部リンク)