🐬関門トンネル人道に新しいスタンプを設置しました🐋

2020年9月25日 | トピックス

本州と九州をつなぐ関門海峡の海底には、世界的にも珍しい歩行者用トンネル(以下、「人道」という。)が整備されており、国内外の観光客の人気スポットとなっています。

関門海峡観光推進協議会では関門海峡を歩いて渡った記念用にスタンプを設置しており、今回、従来のデザインに加え、新しいデザインのスタンプを作成しました!

ぜひ関門地区へお越しください。

【新スタンプ設置日】 令和2年9月17日(木)

【設置場所】     関門トンネル人道 地下エレベーターホール(下関側及び門司港側)

【設置スタンプの概要】

スタンプは半月型で、下関側及び門司港側のスタンプを接するように押すと、1つのデザインとなります。スタンプは従来型と新規の2種類。お好きな方を選んでデザインを完成させてください。

(デザイン)

パターン①(新規)

今年3月に設置した人道地上エレベータ入口のフォトスポットに合わせたポップなデザイン。
人道中央にある人気スポットの県境も描いています。

パターン②(従来)

人道が海底にあるため、歩行者の頭上を魚が泳いだり船が通る特徴的な位置関係を表したデザイン。
今後も継続して設置します。

【関門TOPPA!記念証】
 エレベーターホールに設置している台紙(関門海峡・浪漫マップ)に記念スタンプを押して、下記の場所で提示された方に「関門TOPPA!記念証」を進呈しております。
(進呈場所)
下関側:JR下関駅観光案内所、JR新下関駅観光案内所、カモンワーフ事務局、長府観光会館
門司側:旧門司三井倶楽部

※記念証は5種類からお選びいただけます。